1. matchbox ヘルプセンター
  2. 企業・店舗
  3. 採用後から当日の流れと勤怠確定について

勤怠実績の承認・確定について

当日に実際勤務した時間を法人様とパートナーの両方が確認&承認すると、勤怠が確定します。

目次

①パートナーが勤怠実績を提出する

②内容を確認し、承認する

③勤怠実績が確定

■自動承認設定について

 

勤怠実績が確定することによって給与が計算されます。

円滑な給与支払いのため、パートナーの勤怠提出から24時間以内にご対応ください。

勤怠実績が確定するまでは、所得税の控除や交通費の加算などの正確な給与計算がされません。必ず、給与支払いの前に勤怠実績の確定を完了してください。

①パートナーが勤怠実績を提出する

パートナーには、勤務終了後速やかに勤怠実績の提出をするよう案内をしております。

②内容を確認し、承認する

パートナーの提出した勤怠実績の内容について、遅刻や早退等も含め、実際と相違がないかご確認ください。

相違がない場合 →問題がなければ【承認】を押してください。

相違がある場合 →【差し戻し】から正しい内容に訂正し、パートナーに承認を求めることができます。修正の理由や詳細を入力する等、【補足】欄をご活用ください。

③勤怠実績が確定

法人様がパートナーからの提出内容を承認すると、勤怠実績が確定します。この確定した内容をもとに給与計算がされますので、給与のお支払いへお進みください。

逆に、最初から法人様よりパートナーへ勤怠実績の提出をしていただき、パートナーが確認・承認をすることも可能です。

求人詳細画面の【勤怠】タブ内で対象のパートナーにチェックを入れ、【提出】から【勤怠提出】画面で実績を入力し、【この内容で提出】でパートナーへ提出してください。

■勤怠自動承認設定について

通常、パートナーが提出した勤怠実績は法人様が全件確認の上承認をする必要がありますが、勤怠自動承認が設定されている場合、所定の時間以内に手動で【承認】または【修正依頼】がされなければ、パートナーが提出した内容で自動で承認されます。

勤怠自動承認は、【設定管理】→【自社】から設定・変更が可能です。

自動承認となった場合、パートナーの提出内容に誤りがあったとしても訂正されずに承認されます。

自動承認は、承認忘れのまま長期間経過することを防ぐための補助的な機能としてご使用ください。