パートナーが欠勤した場合の勤怠について

パートナーが欠勤した場合、下記の手順にて勤怠の処理をしてください。

■事前に欠勤の連絡があった場合

  1. 【求人詳細】の【採用】タブ内で欠勤処理するパートナーにチェックを入れ、【✖取消・欠勤】をクリックし、【事前欠勤】を選択
  2. 【欠勤区分*】を【パートナー都合】/【天災・事故】から選択
  3. 【欠勤理由*】を入力し、【実行】をタップ
当日勤務開始予定時間を過ぎますと、パートナーが欠勤を承認するか、もしくは、パートナーが承認しないまま24時間経過で自動承認されて、勤怠が確定します。

■パートナーが出勤してこなかった場合

  1. 【求人詳細】の【採用】タブ内で欠勤処理するパートナーにチェックを入れ、【提出】をタップ
  2. 【欠勤で提出】をタップ
  3. 【欠勤区分*】を【パートナー都合】/【天災・事故】から選択
  4. 【事前連絡*】を【あり】/【なし】
  5. 【欠勤理由】を入力(任意)
  6. 【はい】をタップ

パートナーが欠勤を承認するか、もしくは、パートナーが承認しないまま24時間経過で自動承認されて、勤怠が確定します。

 

パートナーの欠勤ペナルティについて

パートナーの【自己都合】による欠勤が年に5回、または無断欠勤(事前連絡なし)が2回あった場合、パートナーはサービス利用の停止処分となります。